滋賀、オステオパシー、ホロソフィー、大津、雄琴、高島、今津、草津、栗東、守山、野洲、近江八幡、彦根、長浜、クチコミ(口コミ)、整体、ボイタ、頭蓋仙骨療法、腰痛、頭痛、生理痛、不妊症、ムチウチ、発達障害

(頭、首、腰痛)

35kaisyain

35歳:会社員

症状:頭・首・腰痛、便秘

既往歴:腰椎椎間板ヘルニア、盲腸、腸閉塞、

体験談:仕事が不規則な為、睡眠不足や食生活の乱れが、重なったせいか、体の至るところに激痛を感じるようになり、痛み止めばかり飲んでました。ナカスガさんに出会いオステオパシーで、体内の悪化した箇所を追究し、食生活のアドバイスをして頂いたおかげで、今では、体調の方も本当に調子良くなりました。

解説:来院された時は問診をしなくても体調の悪さがわかるほど顔色が悪く、頭・首・腰に激しい痛みが出ており、便秘にもなっていると仰っていました。

35kaisyain2

オステオパシーでは、私たちが普段肺などでしている呼吸を二次呼吸と呼んでおり、それ以外に一次呼吸という身体が膨張したり収縮したりする循環・呼吸システムがあると考えています。

これにより、脳から脊髄を流れる脳脊髄液という体液の流れも発生していると考えているのですが、この一次呼吸というのはその方の生命力などにも大きな影響を与えています。

(※脳脊髄液の経路については中山説など、あらゆる説がありますがここでは割愛させてもらいます。)

この方の場合、最初にお身体を触らせて頂いた時にその一次呼吸があまりにも低下していて驚きました。

また、夜勤もある不規則なお仕事な上に生野菜や果物を殆ど取らず、水分は炭酸飲料やお酒ばかりという不摂生な生活をされていたためか、お身体が過剰な毒素を処理しきれておらず、呼吸器系や消化器系の動きが悪いため、それを支えている脊柱の可動性が非常に少ない状態でした。

あらゆる症状は、それら全てが絡み合って出ていると考えました。

まず、施術としては一次呼吸を出すために骨盤を中心にアプローチし、頭蓋を緩めていきました。すると、施術中にお腹がゴロゴロと動きだし、施術後にはトイレに行かれました。

一回目は身体に溜まった毒素を排泄するために果物と生野菜中心の食生活、お水の摂取を伝え帰って頂いたところ、二回目の来院時には顔色も戻り、便秘も改善されたとのことでした。

三回目に来られた時には痛みも殆どないと仰っていました。

元々、お肉なども好きな方なので、人生を楽しむという意味でも不摂生を完全に制限する訳でもなく、たまにの楽しみにして頂いて、月に一度程度お身体を診せて頂けたらと思っております。