滋賀、オステオパシー、ホロソフィー、大津、雄琴、高島、今津、草津、栗東、守山、野洲、近江八幡、彦根、長浜、クチコミ(口コミ)、整体、ボイタ、頭蓋仙骨療法、腰痛、頭痛、生理痛、不妊症、ムチウチ、発達障害

麻(あさ)について

5月5日をテーマとした映画の上映会を開催させて頂くことになりました。

3-obi

なので、ちょっと今日は麻(あさ)のことを書かせて下さい。

Line@とInstagramのご案内

Line @はコチラです。

良ければ下記から気軽に登録お願いします。

友だち追加

 

ちなみに

Instagramは

中壽賀宣行→こちら

施術院奏→こちら

良かったらフォローして下さい

 

僕も全然知らなかったので、まだまだ拙い知識なのですが、

麻についてまとめさせて頂くと面白いことが沢山わかってきました。

(自分なりに調べたものなので、間違っているものがあればご指摘頂けると嬉しいです)。

 

麻は日本人と一万年を超えるお付き合いのある草で、

縄文時代の遺跡からも種や繊維が出ており、

弥生時代の布は殆ど麻だったようです。

 

一年で2mくらいに真っ直ぐ伸びるので、

日本では赤ちゃんが産まれたら

「麻のようにすくすく育って欲しい。」

との思いを込めて麻の模様の書いた産着を着せていたそうです。

5-yorihime

繊維は通気性に優れ、抗菌作用や消臭力があり、湿気の多い日本では特に夏物の服やカバン、袋、縄など何にでもなります。

 

茎は昔はカイロの灰の原料でもあり、たいまつの原料にもなります。

 

種は栄養価が高く、麻子仁と呼ばれ、生薬でもあります。

七味唐辛子の一つにもなっており、絞ると油も取れます。

 

江戸時代には特に重要な三種の草として藍・紅花とともに『三草』と呼ばれていたそうです。

IMG_8244

こういう物質としての側面も当然大切なのですが、

今回『麻てらす』の上映会をしようと思ったのは、麻が日本人とって、特に神道における神事での関わりが深い植物だからです。

 

伊勢神宮のお札は神宮大麻と言いますし、昔は本当にを使っていたそうです。

 

元々、神事である相撲

その力士が着けている化粧回しも元は麻だそうです。

 

それ以外にも聖域を囲む結界のための麻紐、吊るしてある鈴の縄しめ縄、神主さんが持っている大麻(おおぬさ)なども本来は麻が使われていたそうで、挙げだしたらキリがありません。

IMG_4227

 

古来から麻は穢れを祓う力を持つ繊維と考えられてきたそうです。

 

足りないから何かを足していくのではなく、

寧ろ、そもそもが「完全」で、

無駄なものを「祓って」いけば、本来の状態に近づくという神道の考え方が僕は大好きです。

 

そんな麻も戦前は1~2万ヘクタールの生産面積がありました。

 

しかし、最近はどんどん減り、

2015年には6ヘクタールとなっております。

 

そのため、

神社のしめ縄はビニールや輸入麻に代わり、

神宮大麻も神主さんが持っている大麻(おおぬさ)も紙になっています。

 

最近の日本は経済を優先するあまり、利便性やコストを重要視してきました。

 

そのお陰で有難いことに、日々の食事にも困らず、物質的にも非常に豊かな国になったと思います。

 

でも、それなのにどこか満たされない部分を感じられる方は自分も含め多いのではないでしょうか?

4-gokase

麻は、

日本人の衣・食・住や、医・農・エネルギーの一端を担ってきてくれただけでなく、

日本人の精神性とも深く関わってきた植物です。

 

『麻てらす』では、その麻を通して、ずっと日本人が大切にしてきた“色んなこと”が丁寧に描かれています。

 

麻てらすを観て頂ければ、日本人がいかに自然や文化を敬って生きてきたかを実感頂けると思います。

 

経済大国としての日本も素晴らしいですが、

やはり、ずっと守り続けてきた文化を大切にする日本も素晴らしいと思います。

 

国家としても成熟しつつある日本において、

ずっと日本人が大切に受け継いできた価値観は、本当に尊いもので、これから価値がどんどん高まるものだと思います。

 

それならば、まずは日本人が日本のことを知らないと!

と思いました。

 

思いに共感して下さる方も有難いことに沢山いて下さり、協賛も多くの方に頂いたこと感謝しております。

(今も募集中で、余ったものは今後の活動に寄付させて頂きます)

 

映画にも近場の方だけでなく、遠方からもお越し頂けるとの連絡を多数頂き、当日が楽しみで仕方ありません!

(残席はまだございますが、お席に限りがありますので、お早めにお申し込み頂けると幸いです。)

 

令和に元号が変わってすぐの近江神宮で、沢山の方と素敵な時間を共有出来たら嬉しいです。

 

きっと、色んな気付きを感じて頂けると思います。

IMG_9904

【映画『麻てらす』上映会in近江神宮】詳細
日時:5月5日(日)12時30分〜17時
12時30分〜開場
※物販などもございますので、良ければ早めにお越し下さい。
14時~麻テラス上映
15時30分~吉岡監督トークライブ
17時~懇親会
料金:
前売券 1,800円
当日券 2,000円
中学生以下無料

定員:100名

お申込み先→こちら
※お席に限りがあるため、チケット制となります。

会場:近江神宮内 近江勧学館 大ホール
(滋賀県大津市神宮町1番1号)

主催:『麻てらす』上映実行委員会
代表 中壽賀宣行

後援:滋賀の麻畑を応援する会

・協賛をして下さった方々
m.a.n.a恭子 様、亜希子 様
田中麻美 様
新井有里奈 様
さおりガーデンサービス 様
安田千春 様
黄田亜由美 様
中川三裕子 様
岩田浩和 様
大島貴栄 様
永田倫代 様
他谷昌子 様
橋本翔太 様、宝 様
塚田祐子 様
藤山文彦 様
大石浩二・園子 様
深田麗奈 様
スーパー松岡屋本店 様
頭師理恵 様

※ご希望の方はフェイスブック上にてご紹介させて頂きます。