滋賀、オステオパシー、ホロソフィー、大津、雄琴、高島、今津、草津、栗東、守山、野洲、近江八幡、彦根、長浜、クチコミ(口コミ)、整体、ボイタ、頭蓋仙骨療法、腰痛、頭痛、生理痛、不妊症、ムチウチ、発達障害

白か黒か?自然か不自然か?

先日、友達から

「昔、自然っていう言葉ってなかったって知ってた?」

と聞かれてハッとしました。

IMG_7042

その友人曰く、

「自然」

という言葉は

「不自然」

なものが出来て初めて生まれた言葉だそうです。

 

聞きながら、

「そらそうか。」

と思いました。

 

ついつい、

両極を知ってしまうと、どちらかが良い様に感じてしまいます。

 

そして、

自分はこっち派!

みたいな白黒ハッキリ付けたくなってしまいガチです。

 

でも、それってどうなんでしょうか?

 

僕らはついつい

「自然or不自然?」

と問われると、

「自然」

を選んでしまいがちです。

 

でも、今自分が

「完璧に自然な暮らしをしているか?」

と問われると、全くしていません。

 

例えば、

うちの家は結構天然素材を多く使っている家だと思います。

PA250820

外壁は土壁。

内壁は漆喰。

床はナラの無垢材。

土地には炭素埋設。

水道管の根元には活水器。

などなど。

 

でも、普通にWi-Fi飛んでますし、スマホもガンガンに使っています(笑)

 

僕の知り合いの方で一番自然な暮らしをされている方は、

古民家を改修せずに住まれ、

電化製品は一つも持たず、

トイレはそのまま畑に繋がっており、

自分で田畑や狩りをして暮らし、

取れたお米は薪で炊き、

お風呂は川だそうです。

 

では、その生活が出来るか?

と問われると、

答えは

「NO」

です。

 

というか、

どちらかというと

「したくありません。」

が本音です。

 

真冬に川に入るくらいなら、

ちょっと周りから

「臭っ!」

と言われることを選びます(笑)

 

というか、本当に自然に暮らそうと思ったら家すら持っていないと思うのですが、、、

 

でも、都会過ぎるところに行くと、

「やっぱり、都会には住めないわ。」

と贅沢なことを言ってしまいます。

 

この様に、

「自然or不自然?」

ではなく、

「自然よりor不自然より?」

を選んで僕らは暮らしていると思うのです。

 

この振れ幅のバランスが結構楽しかったりもします。

 

実際、たまに行く東京は本当に楽しくて、楽しくて、楽しくて、、、

IMG_8047

なんでもそうですが、両極があって初めて「真ん中がわかると思うんです。

 

そして、時に

自然よりになったり、

不自然よりになったりする。

 

そうやって、色々経験する中で丁度良いバランスを知って行きます。

 

白か黒か?

善か悪か?

正解か不正解か?

 

学校教育から常に

「答え」

を求められ続けてきた僕らは、

何に対しても

「完璧な答え」

を求めがちな面があると思います。

 

でも、そんなもの全てにある訳ではありません。

 

なんなら、答えなんかないことの方が多いのではないでしょうか?

 

あるとしたら、それは誰かのエゴが生んだ価値観であることが多いと思います。

IMG_6066-EFFECTS

悲しいかな、

「平和」

という言葉も

「戦争」

という言葉が生まれて初めて生まれた言葉だそうです。

 

昨日の天皇陛下の天皇として最後の誕生日のお言葉。

 

「平成が戦争のない時代として終わろうとしていることに、心から安堵しています。」

 

みんなクリスマスで浮かれている天皇誕生日に、涙を堪えながら陛下が言われたこの言葉に目から汗が止まりませんでした。

 

戦争ばかりだった明治から昭和の時代があったからこそ、

今の戦争のない時代を有難いと思う。

 

でも、今が完全に平和か?

と聞かれると、

必ずしもそうではないと思うんです。

 

人には色んな価値観があって、

その価値観の押し付け合いの中で、

時に争うこともあると思います。

 

ただ、結果として

「平成の日本に戦争はなかった。」

 

ついつい忘れがちですが、

これって本当に有難いことなんだなと改めて思います。

 

何に対してもそうですが、

両極を知った上で、

価値観の違いも理解しようとして、

真摯に向き合って、

エゴを祓いながらお互いが受け入れて、

白か?黒か?ではなく、

結果はグレーかも知れないけど、

その中で丁度良いバランスを見つけていく。

 

そして、一人ひとりがそもそもの

「当たり前なことに感謝して」

生きていける。

 

今後、

「調和」の方向にみんなで向かって行くには、それって凄く大切なんじゃないかな?

と思いました。

 

ついついクリスマスイヴは浮かれてしまいがちで、僕も一年で凄く好きな季節です。

 

でも、だからこそ次の時代に向けて、

陛下がどの様な想いでこの60年を過ごされてきたのだろうと想いを馳せながら、

「当たり前なことに感謝して」

残り僅かの平成を過ごしたいと想います。

IMG_7005

自分でも何でこの様なことを書こうと思ったのかよくわからず、急に思い立って書いたことなので、長文・乱文お許し下さい。

 

中壽賀宣行

 

Line@とInstagramのご案内

Line @はコチラです。

良ければ下記から気軽に登録お願いします。

友だち追加

 

ちなみに

Instagramは

中壽賀宣行→こちら

施術院奏→こちら

良かったらフォローして下さい

 

全国各地への出張講座も可能です。

お気軽にお問い合わせください。

(講座リクエストフォームよりお申し込み・お問い合わせ可能です)

↓↓↓

講座開催リクエスト
講座開催リクエストフォームはコチラ

 

単発講座のご案内
(詳細・お問い合わせはリンク先へお願いいたします)

■1月24日(金)【横浜】new  (募集中) 

協力者:深澤なほさん

講師:中壽賀宣行

・一歳から思春期までのカラダとココロの変化・対処法について

・妊娠・出産・産後の女性の変化

詳細→コチラ

■2月20日(水)【岡崎】new (募集中)

協力者:大島貴栄さん

講師:岩田浩和

・成長に伴う身体の変化~よくある症状とその身体的原因とは?~

・バーストラウマ~赤ちゃんのためにできること~

詳細→コチラ

※前日19日岡崎ホロソフィー施術会コチラ

■2月21日(金)【愛知県一宮市】new  (募集中) 

協力者:林亜希子さん

講師:中壽賀宣行

・入り口に聞いて欲しい欲しいカラダの根っこ

詳細→コチラ

■2月21日(金)【愛知県一宮市】new  (募集中) 

協力者:林亜希子さん

講師:中壽賀宣行

・お母さんに聞いてほしい「子どもの歯のお話」

詳細→コチラ

※翌日22日一宮市ホロソフィー施術会コチラ

 

施術会のご案内

 

■12月8日(土)、17日(月)名古屋ホロソフィー施術会(11/24募集開始)

詳細→コチラ

 

■1月13日(日)名古屋、18日(金)豊田

ホロソフィー施術会new

(リピーター12/8.一般募集12/11開始予定)

 

 

ホームホロソファー講座
(詳細・お問い合わせはリンク先にお願いいたします)
ホームホロソファー講座スケジュール(Googleカレンダー)
PCからご覧の方は、右のサイドバーに同じものがございます。ホームホロソファー講座の開催リクエストもこちらからどうぞ。
→講座開催リクエストフォームはコチラホームホロソファー講座認定講師の一覧は
→コチラ 

  

本講座のご案内

■【滋賀】10月スタート(開催決定!再受講のみ受付中)

マスターホロソファー(アドバンス)講座

■【東京4期】11月スタート(10月23日募集締切!)

マスターホロソファー(ベーシック)講座

 

image

日本ホロソフィー協会 公式HP

日本ホロソフィー協会 公式Facebook