滋賀、オステオパシー、ホロソフィー、大津、雄琴、高島、今津、草津、栗東、守山、野洲、近江八幡、彦根、長浜、クチコミ(口コミ)、整体、ボイタ、頭蓋仙骨療法、腰痛、頭痛、生理痛、不妊症、ムチウチ、発達障害

『終わらない日常系』

先日、映画に詳しい親友と喋っていた時のこと。

 

僕が不覚にも『クレヨンしんちゃん』の映画に感動してしまったという話をしていたら、

 

『サザエさん』

『ドラえもん』

『クレヨンしんちゃん』

『ちびまる子ちゃん』

などのアニメのことを
通称
『終わらない日常系』
と言うと教えてもらいました。

IMG_5242-2

これらの作品は、
しんちゃんに妹ができたり、
スカイツリーの完成を磯野家が祝ったり、
冬にはクリスマス会を毎回行ってても、
登場人物たちは一切歳を取らない。

 

そこには、登場人物が
「成長をしない」
という前提があり、

成長した時点で彼らの終わらない日常に終わりがくる
=最終回を迎える、
と言われているそうです。

 

そして、この

「登場人物が成長をしない」

という前提を守るために最も大切なことは、
「誰も死なない」
ということだそうです。

 

『嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』
という映画で、
青空侍との別れの結果、しんのすけが人として成長してしまう
=クレヨンしんちゃんの最終回ではないけど、それまで携わっていた原監督はこれ以降しんのすけ作品を撮っていない
と言う風に、一見適当に見えるこのジャンルこそ、
一流の作り手達はしっかりルールを守って、真摯に作品に向き合っている
と親友は語ってくれました。

 

大の大人が『クレヨンしんちゃん』の話で盛り上がれることに、相変わらず
「素敵な親友だ。」
とその時間に浸っていたのですが、

IMG_5884

 

身近な人の死

これは逆に言うと、その人の成長に繋がる「きっかけ」になるんだなと思いました。

 

以前、ある患者さんと喋っている時に
「みんな生まれてくる意味があるなら、流産や虐待なんかで生まれてすぐ死んでしまう子は何の意味があるんだろう?」
と言われたことがあります。

 

確かに、その事柄だけを見たら本当に辛く悲しく、憤ることも山ほどあります。

 

でも、少し俯瞰してその出来事を見てみると、
その子はその一瞬の生命で、
周りにいる沢山の方に「気付き」を与え、
結果的に成長の糧になっているのかも知れません。

 

理解は出来ないけどそのために生まれてくる生命もあるんだろうなと思います。

 

最近、身近な人や生き物が亡くなられた話をよく耳にします。

 

僕自身もそうでしたが、
身近な人の死
を経験した時は
辛くて、悲しくて、不安で、
この世には神も仏もないと思い、
感情の波が不安定でした。

 

でも、時間とともに、その波は安定してきて、
風化する訳ではないけど、
落ち着いてきて、

今となってはその経験から学ばせてもらったことに感謝すら出来ています。

 

残念ながら、僕らが生きている世界に
「終わらない日常」
はありません。

 

必ずいつか終わってしまいます。

 

だからこそ、
「終わらない日常」
に憧れて、
『終わらない日常系』
をついつい安心して観てしまうのかなと。

 

でも、必ず終わりがあるから
「今この瞬間瞬間を大切にしよう。」
「周りの人を、物を大切にしよう。」
「長生きはしなくても良いけど、丁寧に生きよう。」
と思える。

 

これって、何にだって言えると思います。

 

夏と冬があるから、春と秋が有難い。
雨の日があるから、晴れの日が有難い。
たまに体調を崩すから、体調の良い日が有難い。

 

陰陽はどこまで行っても表裏一体。

 

そして、三次元の世界に生きている僕らには「時間」だけは平等に流れていく。

 

実は台風が来るということで、午後からの方が全員キャンセルになりまして、
「お昼から正々堂々とお酒が飲める!」
とこんなものを買ってきてしまいました。

IMG_5894-2

でも、この文章を書きながら我に返りまして、
徒然とこんなことを書かせて頂きました。

 

ありがとう
『終わらない日常系』

 

「時間」を大切に
今から凄くタメになるけれど、凄く、もの凄く難しい本を読もうと思います。

IMG_5895

 

 

 

Line @では、各地でさせて頂いている施術会やイベント情報、ブログの更新、日々のあれこれや、希にブログでは書けない様なちょっとマニアックなことなどをお届けさせて頂いております。

良ければ下記から気軽に登録お願いします。

友だち追加

 

 

 

ちなみに

Instagramは

中壽賀宣行→こちら

施術院奏→こちら

良かったら友達申請&フォローして下さい。

 

全国各地への出張講座も可能です。

お気軽にお問い合わせください。

(講座リクエストフォームよりお申し込み・お問い合わせ可能です)

↓↓↓

講座開催リクエスト
講座開催リクエストフォームはコチラ

 

単発講座のご案内
(詳細・お問い合わせはリンク先へお願いいたします)

■10月1日(月)【横浜】new(募集中)

協力者:ふかさわなほさん

講師:岩田浩和

・子どものアレルギー症状のみかたととらえ方

・学んだ知識の生かし方(臨床編)

詳細→コチラ

■10月14日(日)【名古屋】new(募集中)

日本ホロソフィー協会主催(担当:塚田)

講師:岩田浩和

・アレルギー症状のみかたととらえ方

・学んだ知識の生かし方(臨床編)

詳細→コチラ

■10月23日(火)【岡山】new(募集開始前)

協力者:あおいけいさん

講師:岩田浩和

・成長に伴う身体の変化~よくある症状とその身体的原因とは?~

・感情と身体の関係性

詳細→もうしばらくお待ちください。

■11月8日(木)【愛知県豊田市】new(募集中)

協力者:永田倫代さん

講師:中壽賀信行

入り口に聞いて欲しい、『カラダの根っこ』
・カラダの奥行き~“生命”について考える~ (参加条件あり)

詳細は→コチラ

■11月11日(日)【埼玉】new(募集中)

協力者:服部律子さん

講師:中壽賀宣行

・入り口に聞いて欲しい、『カラダの根っこ』 

詳細→コチラ

■11月24日(土)【新潟】new(募集中)

協力者:高沢智美さん

講師:岩田浩和

・成長に伴う身体の変化~よくある症状とその身体的原因とは?~

・感情と身体の関係性

詳細は→コチラ

 

施術会のご案内

■9月20日(木)、9月29日(土)名古屋ホロソフィー施術会(募集中)

詳細→コチラ

 

■10月28日(日)、31日(水)名古屋ホロソフィー施術会(10/4募集開始)

詳細→コチラ

 

 

ホームホロソファー講座
(詳細・お問い合わせはリンク先にお願いいたします)
ホームホロソファー講座スケジュール(Googleカレンダー)
PCからご覧の方は、右のサイドバーに同じものがございます。ホームホロソファー講座の開催リクエストもこちらからどうぞ。
→講座開催リクエストフォームはコチラホームホロソファー講座認定講師の一覧は
→コチラ 

  

本講座のご案内

■【滋賀】10月スタート(開催決定!募集中)

マスターホロソファー(アドバンス)講座

■【東京4期】11月スタート(10月23日募集締切!)

マスターホロソファー(ベーシック)講座

 

image

日本ホロソフィー協会 公式HP

日本ホロソフィー協会 公式Facebook